社会保障費の情報ページ

医療や介護、年金などの受給額など行政などから給付されるお金やサービス合計額です。

社会保障給付費の推移

内閣府サイト参照 http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/reform/wg1/280915/shiryou3-1-2.pdf

社会保障給付費とは各種社会保障に対して支出される費用です。推移はこのような形で変化しています。114兆8596億円で過去最高を更新したが増加の理由は高額な薬の医療費が影響しているものと考えられる。

社会保障については厚生労働省のページで確認ができます。

厚生労働省社会保障URL:http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/shakaihoshou/

いくつかのトピックがあり社会保障番号や改革についても説明しています。

スポンサードリンク

国家予算社会保障費内訳は?

平成29年の社会保障費の内訳はこうである。全体の社会保障関係費は 32 兆 4,735 億円であった。社会保障関係費の詳しい内訳は、

年金給付費 11 兆 4,831 億円医療給付費11 兆 5,010 億円介護給付費3兆 130 億円少子化対策費2兆 1,149 億円生活扶助等社会福祉費4兆 205 億円保健衛生対策費 3,042 億円雇用労災対策費 368 億円となっている。
その他特別会計は3兆 5,469 億円年金特別会計が 65 兆 4,132 億円東日本大震災復興特別会計に 549 億円となっています。

平成25年の社会保障関係費の内訳とも比較してみよう。、まず、年金医療介護保険給付費が 23 兆 1,107 億円で一番多く、内訳は、年金 11 兆 1,116 億円と医療9兆 3,680 億円、介護2兆 6,311 億円となっている。
その他社会福祉費4兆 8,591 億円、保健衛生対策費 4,876 億円、雇用労災対策費 1,681 億円となっている。さらに労働保険特別会計が3兆 6,227 億円、年金特別会計が 60 兆 7,823 億円という内訳だ。最後に東日本大震災復興特別会計に 802 億円も含まれていた。

スポンサードリンク

スポンサードリンク