デルタ、JAL、ANAなどの飛行機に乗ると、マイレージ(マイル)が溜まりますよね。マイルが貯まる率はクレジットカード会社ごとに違うので、多く乗れば乗るほど差が出ることも・・・。マイレージを貯めて、タダで飛行機に乗っちゃいましょう!各航空会社のマイレージに関して、簡単に分かりやすく説明します。

スポンサードリンク

マイルの貯めやすさを考える

フライトマイルの加算率やフライトマイル以外でのマイルを獲得できるのか(マイルが貯まる提携店やマイレージ提携クレジットカードの有無)を見極めることが大切です。また、日本国内に在住であれば、JALとANAがマイルの熱戦を繰り広げているので、比較的マイルが貯まりやすいです。

JAL

JALのマイルの有効期限は最終搭乗日より36ヶ月なので、比較的長く貯めておくことができます。貯まったマイルと特典航空券へ交換したり、座席のグレードアップ、カード提携企業などで利用可能です。また、JALはワンワールド・アライアンスに加盟しているため、提携航空会社への搭乗でもマイルを貯めることができます。

★プラチナ:最大13,600マイル。
★JALカード TOP&ClubQ:3,500ポイント+1,000ポイント。

ANA

ANAはスターアライアンスに加盟しているため、提携している航空会社の飛行機に搭乗しても、マイルが貯まるのが特長。ただし、クレジットカードの利用ではマイルが直接貯まらないのが難点と言えます。

★ANA VISAプラチナプレミアムカード:最大47,500マイル。
★ANAダイナースカード:最大46,000マイル。
★ANA アメリカン・エキスプレス・カード:最大30,000マイル。
★ANA JCBカードプレミアム:通常入会ボーナス10,000マイル×50%(搭乗ボーナス)+10,000マイル(継続ボーナス)。

デルタ航空スカイマイル

デルタ航空、そして提携航空会社への搭乗でマイルが貯まります。デルタ航空には“メダリオン会員”というものがあり、一般からダイヤモンド会員まで5段階あり、レベルに応じてマイルが増えていき、ダイヤモンド会員になれば、一般の約2倍ものマイルを獲得できます。また、JALやANAと違う最大の特長と言えば、マイレージの期限がない(無期限)というのが利用者にとってはとても便利です。

★アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード:最大47,000マイル。
★デルタ・スカイライン・アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード:最大22,000マイル。

スポンサードリンク

スポンサードリンク