島根県安来市古川町にある足立美術館は横山大観のコレクションをはじめ、巨匠達の陶芸、彫刻、蒔絵などが多数展示されており、多くの方々が芸術に触れられるスポットとして有名です。また、世界一と言われる日本庭園は、ぜひ一度は見ておきたいもの。さらに、周りには出雲大社をはじめ、多くの観光スポットがある足立美術館について調べてみました。

スポンサードリンク

足立美術館開館時間(年中無休)

★夏季/4~9月 9:00~17:30
★冬季/10~3月 9:00~17:00
※新館への入場(本館・新館連絡通路の通行)は、閉館15分前まで。

足立美術館駐車場

無料。大型バス40台。普通乗用車400台収容。

足立美術館入館料

※車いす・ベビーカーなどの対応
受付で、車いす 6 台・ベビーカー 2 台の貸出をしているので、とても便利です(予約はできません)。
本館・新館に、各々、多目的トイレがあります。駐車場には、身障者専用駐車スペース(8台)を用意されています。

足立美術館各種割引制度について

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの専用端末より購入可能。
大 人:2,300円2,200円
大学生:1,800円1,700円
高校生:1,000円900円
※小中学生は現地にて購入(小学生未満は無料)。

※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は個人料金の半額です。
各1種・重度(A)相当・1級の方は、介護者の方1名も半額になります。

足立美術館パートナーズカード

6,000円で2年間何度でも入場可能な、お得なパートナーズカード。
❒同伴者(2名まで)も個人入館料の半額。
❒館内施設のご利用料金を10%割引。
❒1回目の入館時に、足立美術館ガイドブックを進呈。
❒期間中、4回ご入館されるたびに喫茶券を進呈。
❒パートナーズカードの提示で、提携美術館に割引料金で入館可能。

足立美術館混雑状況

遠方からの団体客が多いため、バスツアーのお客さんが多い。

足立美術館へのアクセス

❒JR:山陰本線安来駅より無料シャトルバスで約20分(1日11便)。その他JR米子駅、玉造温泉、皆生温泉などからも運行。
❒車:山陰道安来ICより約10分。
❒TEL: 0854-28-7111
公式ページ:https://www.adachi-museum.or.jp/access

スポンサードリンク
スポンサードリンク