金額寺の見どころ!歴史など

金閣寺の歴史は?

金額時の歴史金額時は足利義満が建立したということですが足利義満とは室町時代の将軍で南北朝の統一を果たし室町幕府を築いた最高権力者です。建てられたのは1397年です!

金額時は実は正式には鹿反寺といって鎌倉時代からの西園寺公経の別荘の跡地を利用して作ったのが始まりです。

 

金閣寺 歴史 豆知識

先ほどなぜ1階が通常のつくりなのかというお話しをしましたが実はこれは理由がありました。金閣寺1階は寝殿造、2階が書院造、3階が禅宗様仏堂風の造りとなっている。この3層構造の理由は義満自身が武家と公家の頂点であることを誇示しているといわれている。

スポンサードリンク

 

金閣寺のみどころは!

修学旅行生が多い金閣寺ですが昔の情景などを想像しながら見るととても見所がある建物だということがわかります。

まず金箔で貼られている建物は非常に珍しいですね。これだけで見たいものですがなぜか近くに行くと1階部分は金箔がありません。特に理由はないようですがこれも気になりますね。この建築物は中国から伝来した工法のようです。

金閣寺のみどころはやはり美しさでしょう。
600年前の建造物とは思えないのではないでしょうか?
金色に輝くこの美しい金閣寺は足利義満の権力も感じられますが金額寺の
見どころはやはりこの建物のレベルの高さ、これが本当に600年も前の建物とは思えません。

足利義満は裁判などで人を裁く権利も持ちながら税金というものを民衆から得る権利もありました。その権力の象徴というのが金閣寺だということを考えながら見るとまたさまざまな感情がわくでしょう。

金閣寺 拝観料

・大人(高校生以上)/400円

・小・中学生/300円

スポンサードリンク

スポンサードリンク