混雑予想や渋滞情報をすぐに把握しよう!

混雑情報や渋滞予測を確実にするためにはいくつかの方法がある。それを順に上げて行くので最後まで熟読してもらいたい。

1.渋滞・混雑情報サイトで確認する

これは一般的に知っている人も多いかと思いますが渋滞や混雑状況を把握できるサイトが世の中にはある。それら有名どころを上げて行きたいと思います。

❐JARTIC日本道路交通情報センター
日本全国の道路交通情報を目で確認することができる。例えばこのような具合に。当然赤ラインが引かれているところが渋滞している箇所である。確かにこれは目視でひと目で感覚がつかめる。ただ地図に詳しくい人でないとピンと来ないとの意見もあります。
URL:http://www.jartic.or.jp/seni.html

❐国土交通省
国土交通省も渋滞情報のサイトを運営しています。地図の表示の仕方は同様で赤ラインが渋滞中となるものです。同じようなものなので画像は省略します。
URL:http://www.mlit.go.jp/road/traffic/

❐yahoo道路交通情報
道路交通情報サイトの中では一番使い勝手が良いかもしれません。それは地図上でマウスを自由に拡大したり移動できたりするからです。上記2つと表示は一緒ですが他の2つを使うのならこちらがおすすめです。
URL:https://roadway.yahoo.co.jp/

スポンサードリンク

2.渋滞を加味した現地までの時間と料金を調べる

❐ドラぷら

渋滞をしていると何時間かかるか予想ができませんよね。高速の乗口と出口を入力すると瞬時に渋滞を加味した時間を教えてくれるサイトです。料金もついでに出るのでこれも抑えて置いたほうが良いと思います。

URL:http://www.driveplaza.com/dp/ResultFromQuick

3.カメラで高速道路を見る

渋滞や混雑情報は漠然としていてどのくらい渋滞しているのか目で見てみないとわからないという事があります。実は高速道路にカメラが設置してありそれらを確認することができるアプリやサイトがあります。

・LIVECAM道路
道路や遊園地、温泉地などにカメラが設置している箇所があります。それらの状況を見ることができます。
URL:http://orange.zero.jp/zad23743.oak/livecam/douro.htm

・HIGHWAY 中日本 
場所は特定されますが東名や小田原厚木を見るには手っ取り早いサイトです。
URL:http://c-ihighway.jp/web/map_tokai_winter.html#

・近畿地方整備局
関西の道路渋滞情報をライブカメラで見るにはこのサイトがおすすめです。
URL:http://www.kkr.mlit.go.jp/road/odekakejouhou/camera.html

サイドにこのようなサイトはインターネットのみならずスマートフォンのアプリにもあります。パソコンは中々持っていけないので携帯のアプリでインストールして置けば車に乗っている間に渋滞情報を知ることができます。

ドラぷらやナビタイム、渋滞予測アプリがありますのでご活用ください。アプリはアップルストアなどで無料ダウンロードできます。

4.アミューズメント施設の混雑具合がヒートマップでわかるアプリを見る


混雑マップというアプリがあります。これはディズニーランド(右)とユニバーサルジャパン(左)のヒートマップです。このアプリが現在の混雑状況がヒートマップでわかるので便利です。現地の状況がどのようなものかを把握するものです。一日の混雑具合も再生ボタンを押すとわかります。面白いアプリなので見てみてはどうでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク