文化祭について。お化け屋敷の作り方やコツ、無料イラストや出し物、模擬店などを紹介

高校や大学などで秋に開催される文化祭。楽しいですよね~♪文化祭の出し物のお化け屋敷やイラスト、模擬店などの作り方などについて解説します。

文化祭お化け屋敷の作り方

お化け屋敷の基本は、来た人を怖がらせること。普通ではない非日常空間を作り出すことを念頭に置きましょう。大学と違って高校の場合は、だいぶ制約が多いため、そこまで凝ったものはできないと思います。ですが、基本的なことを守っていれば、それなりの物を作り出すことができると思います。

1.闇に近いような空間を作り出す。
2.曲がりくねったルートを作り、恐怖感を倍増させる。
3.来場者がホッと気を抜いた後に驚くように、仕掛けや人を配置。

スポンサードリンク

文化祭で使える無料イラスト素材

Yahooの公式ページを見ると、無料で使えるイラストが多数掲載されています。「文化祭 無料 イラスト」などで検索するとすぐに出てきます。また、その他でも同様のキーワードを使って調べると、無料で使えるイラストが沢山ありますので、活用させていただきましょう!

文化祭の出し物

結構多いのが冒頭で紹介したお化け屋敷。これは定番中の定番ですね。それ以外の人気の出し物をいくつかピックアップしてみました。

「劇・ライヴ」これは演劇部や軽音楽部の人たちの晴れ舞台みたいなもんです(笑)。
「カフェ」色々とまわって疲れたカラダを少し休めるのにちょうどいいです。
「実験系」これが意外と面白い!普段理数系が苦手でも、実験を見るのは楽しいですよ。

文化祭の食べ物

ざっくりとですが、模擬店で人気が高く、オーソドックスな食べ物を挙げてみます。ただし、飲食のものなので、衛生面には細心の注意が必要です!

「焼きそば」一番オーソドックスで人気があるかも。鉄板があればとりあえずOK。
「豚汁」これは、よくお母さんグループが作ったりしていますね。これも大人気!
「綿菓子」これも人気があるのですが、なにより利益率が大きいのが良い!

高校生の文化祭日程2017

最後になりますが、高校の文化祭の日程をざっくり紹介。私立・都立・県立などありますが、早いところだと9月初旬からあります(完全に夏ですね)。遅いところだと12月なんてのもあります(完全に冬ですね)。ただ、一番多いのはやはり9月、10月と秋が一番多いのは言うまでもありません。
あと、「全国高等学校総合文化祭」というものがあり、全国の各都道府県を代表する高校が集まり、芸術や文化を披露する祭典があります。
公式ページ:http://www.miyagi-soubun.jp/

スポンサードリンク
スポンサードリンク