筆ぐるめ 無料 ダウンロードと住所録一覧、使い方!

勝手にきままに投稿しているAnswer bestの佐々木です。かなり有名な年賀状などをつくるためのソフトを紹介します。その名も筆ぐるめ!筆ぐるめは無料の体験版と有料版があります。急に有料版からダウンロードするより無料版から最初使いたいですよね。試してみてよかったら使ってみましょうね。

最新版の筆ぐるめ無料ダウンロードやインストール方法!

無料版を使いたい版は体験版となりますので少し機能性が有料版と比べると劣りますが全然使えます。15日間も無料体験版は使えますのでやりやすさなどを見た上で有料版に切り替えることができます。ダウンロードやインストール方法はいたって簡単です。下記のページのダウンロードボタンを押して手順にそってOKボタンを押していくだけでパソコンにインストールまでできます。

筆ぐるめ無料ダンロードページはこちらです。
➡http://jungle-fgwstore.jp/

ただ有料版と異なりかんたん筆ぐるめ機能やクラウド住所録機能はありません。クラウドの住所禄はパソコンを買い替えたときにも使えるから有り難いですよね。Windows用、Mac用と両方に対応しています。

筆ぐるめ 住所録 一覧

住所録は無料版はパソコン上に保存され有料版はクラウド上に保存されます。筆ぐるめ 住所録 一覧を見たい場合は簡単に確認できます。
筆ぐるめを立ち上げてもらって上段のナビで「宛名」というボタンを押して頂き一番下の「一覧」ボタンを押すだけで一覧を住所録一覧を確認できます。

筆ぐるめ 使い方ページのご紹介!

筆ぐるめは現在筆ぐるめ25まで出ておりますが使い方はシリーズごとに丁寧紹介しています。筆ぐるめサイトの使い方ページのうURLを貼っておきます。ジャンピングページですのですぐに使い方を見ることができますよ。

筆ぐるめ使い方ページ:https://fudegurume.jp/support/fg/win/howto.html

筆ぐるめ データ移行方法

筆ぐるめを起動し、画面左上「おもて(宛て名)/うら(レイアウト)」ボタンで「おもて宛て名」画面を表示してください。

1.筆ぐるめ起動で上のナビ「宛名」をクリック
2.その後「「おもて宛て名」をクリック
3.「住所禄」ボタンをクリック
4.サブのナビゲーションの「バックアップ」をクリック
5.バックアップを取りたいフォルダを選択します。複数の場合はCtrl」を押しながら指定。
6.何処に保存するか聞かれますので好きな場所を指定してください。

データーを移行した場合はUSBなどに保存しておけば新しい筆ぐるめをインストールした場合にそのデーターを開けます。保存した場所を開けばOK

スポンサードリンク
スポンサードリンク