キングソフト(Kingsoft InternetSecurity2017)のダウンロード方法と評判

まず、検索の窓にキングソフト(Kingsoft InternetSecurity2017)を入力してクリックします。最新版InternetSecurity2017と表示されている画面が出力され、画面の下部に無料ダウンロード版(広告なし)と無料ダウンロード版(広告あり)のバナーが表示されます。広告表示を嫌う人は左に表示されている無料ダウンロード版(広告なし)の緑色のバナーをクリックします。そうしますと、「プログラムを実行してインストールしてください」という画面が表示されます。まず、最新版InternetSecurity2017がダウンロードされた後に、表示されている3つの「実行」「保存」「キャンセル」バナーのうち、「実行」のバナーをクリックしてインストールを始めます。インストール前にデバイスにこのアプリを許可しますかと聞かれますが、いわゆるユーザアカウント制御画面に対して「許可する」ようにしてクリックします。その後は自動でインストールまで実行されます。画面に出力されるメッセージに準拠して操作を行えば、インストールが完了します。


スポンサードリンク
 

1【利用開始までの流れ】

【インストールの流れ】

<注>無料ダウンロード版(広告なし)を選んだ場合はブラウザのスタートページが[「StartHome」に設定されることに留意すること。

【評判】全体的には性能は低いという評価が出回っていますが、ヘビーユーザーでない限り通常の使い方であれば概ね問題ないと見られます。2013年に公開された以降は改善を積み重ねておりますので、インターネットで検索する程度であれば問題はないと考えられます。また、フィッシング詐欺警告に関しては殆ど皆無といえそう。動作に関してはストレスを感じることがないぐらいに軽いという評判が多いようです。また、広告ありの無料版をダウンロードしますと、広告表示はかなり多いと言わざるを得ません。広告なしをお奨めします。パソコンのメンテについてはかなり評判が高いようです。「不要ファイル」機能が随時機能していることから快適な環境を維持している面が評価できそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です