画像ファイル形式を変換するフリーソフト(画像革命)とその評判

今日では画像ファイル形式の拡張子が他種類あり、ユーザー側では混乱を招いているのではないかと想像しています。jpeg形式の画像はアニメとしては不適で、gif形式に変換或いは変更する必要があります。そこで、検索窓に「画像ファイル形式を変更・変換するフリーソフト(画像革命)とその評判」というキーワードを入力して検索しますと下記のように上位に「画像革命2の詳細情報:Vectorソフトを探す!」が表示されます。

表示された「画像革命2の詳細情報:Vectorソフトを探す!」の文字列をクリックしますと

のような画面が出力されますので、ダウンロードはこちらという背景色緑のバナーを押下しますと以下の画面が表示されます。

このソフトを今すぐダウンロード」という背景色緑のバナーを押下しますと以下の画面が画面の下位部分に現れます。

左の実行ボタンをクリックします。

というフォールダが表示されてこのフォールダをダブルクリックすると以下の画面が現れます。

Gazoukakumei2Ex.exeをダブルクリックします。その結果、

の画面が表示され、すべてを展開(X)をクリックしますと以下のような画面が出ます。

上から2番めに表示されているをクリックしますと、下記のような画面が表示されて画像革命の実行が始まります。

 

スポンサードリンク

画像革命ソフト評価やメリット、デメリット!

【評価】オリジナルの画質を維持した状態で容量はかなり減少するというメリットがあり、フォトを取り扱う人は大きいメリットが生じる効果があります。また、取扱い可能な拡張子はbmp、jpeg、gif、png、htmで、その他の機能としては編集、リネーム、その他があり、無料でありながら利用価値の高いソフトであるといえます。以下、メリット、デメリットを総括してみます。

[メリット]

対象になっている画像の保管場所がマチマチであっても、画像革命ソフト画面にドラッグ&ドロップするのみで変換処理が可能で、しかも変換後はすべて同じフォールダに格納されます。

変換した結果の画像の状態とサイズをプレビューによって確認することができます。確認はブラウザで可能となっています。

変換後のファイル名や保管場所は各ユーザーで任意に指定することが可能です。

[デメリット]

リサイズの単位はピクセルのみとなっています。この場合、%指定を行うことができますため、バランスを維持した状態でリサイズが可能となります。

アスペクト値についてはすべて一定のサイズにしてしまうというデメリットがあります。このうようなケースでは縦横別々にリサイズを方法を奨めます。

スポンサードリンク
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です