不動産サイト おすすめ 賃貸ポータルを不動産業者のプロがカミングアウト!これで全て網羅!

不動産サイト おすすめは?不動産業者のプロがカミングアウト!これで賃貸情報はすべて網羅します!

不動産賃貸サイトは世の中にものすごくたくさんあります。基本的には不動産屋にとってデメリット的な情報もありますのであまり教えたくない情報ですが今回は特別にざっくばらんにお話していきたいと思います。カミングアウトしちゃいます!
ですので一般的に思われている感覚と少し違うかもしれません。


スポンサードリンク
 

1.スーモ 物件情報量 4点

知名度バツグインです。スーモはリクルートが運営しているのでマーケティングに優れていると思います。キャッチーなキャラクターと見やすい背景色などを多用しています。
情報量としてはどうでしょう!
ココが不動産屋だから言えることですがスーモははっきり言って物件掲載にお金がかかるのですべての業者が載せられるわけではありません。スーモとホームズは高いというイメージです。
結論から言うとお金が払える業者が載せている不動産ポータルサイトでしょう。
虱潰しに物件を探したいという人は実はスーモやホームズだけではない場合があります。
特に古い老舗の不動産屋はネットの知識がないので当然自社物を載せていないというのが現実です。
用は企業として力があるわけですから皆さんついつい利用しますが内容としてはマイナーなポータルサイトと比較して物件を網羅している数が多いわけではありません。
ただ最近は反響がスーモさんは多いので利用した方が良いのではという事で載せいている業者も増えてきていることは事実です。


2.ホームズ 物件情報量 3.5点

こちらもスーモとほとんど内容は変わりません。ただ若干ですがホームズの方が検索機能として高いかもしれませんが見た目のキャッチー差はスーモの方が高いでしょう。物件の情報量としてはさほど変わりません。
先程も言ったようにスーモと提携している業者、ホームズと提携している業者は有料となっています。ですからホームズだけしか利用していない業者とスーモとしか提携していない業者とがありますので良い物件を

隈なく調べたい方は両方を見る必要があります。


3.アットホーム 物件情報量 3点

< こちらのサイトは上記の2社に比べて賃貸物件情報も少ないでしょう。ただ知名度だけに騙されて上記のサイトばかりを見ていると良い物件を見落とす事があります。 アットホームはほとんどの会社が提携している軸のような会社です。ホームズやスーモと提携していなくてもアットホームだけ加入している業者は上記の両社を遥かに凌ぎます。 それもそのはず最初はアットホームしかなかったわけでスーモとホームズは後発。時代が変わり最近のネット社会に付いて行けない不動産業者はこちらのサイトだけにしか加入していません。 古い業者さんの希少物件を探すにはこのアットホームの方が適しているというのはお気づきでしょうか。


4.キャッシュバック賃貸 物件情報量 2.5点

これはあまり教えたくないですが実はこちらに掲載されている物件はキャッシュバックがもらえます。面白いのですがスーモとホームズに掲載されている物件も多数ありますのでこちらのサイト経由で申し込まないとキャッシュバックがもらえません。これは不動産業者が支払っているわけではなくこちらのキャッシュバック賃貸サイトが支払っているからです。
不動産業者にキャッシュバック賃貸サイトなので問い合わせがありますので掲載どうですか?みたいな営業でうちの会社にも来たことがあります。弊社はこちらの企業とは提携していないのであまり教えたくないですね(笑)


5.ニフティ不動産 物件情報量 5点

実はさっきホームズとスーモを両方見たほうが良いと言いましたが最強のサイトがあります。スーモもホームズもアットホーム、マイナビ賃貸、ピタットハウスネットワーク、ホームアドパーク、CHINTAIもすべてが一括検索できる最強のサイトです。このサイトで検索すればほぼ見落としがないでしょう。goo不動産やヤフー不動産などこのたぐいはいっぱいありますがこのニフティ以上の集結サイトはありませんね。ただ複数サイトが羅列しますので同じ物件が並びすぎて見づらいという欠点があります。


最後に:

他にもいろいろ賃貸ポータルサイトはありますが時間の無駄ですね。結局この上記の情報が他のサイトに掲載さいているだけです。他にもいろいろ調べたいと思っている人は不動産屋自体が運営している自社サイトで探すしか選択肢はありません。だたよっぽど良い物件というのが自社サイトにだけ掲載されているという事は滅多にないでしょうがね。仲間からスーモやホームズに載せてあげるとお誘いが必ずあるはずです。


スポンサードリンク