車庫証明の必要書類と委任状をダウンロードする方法

新車または中古車を購入するなどの手段により車を手に入れる場合、車庫証明が必ず必要になってきます。車庫証明に関しては、自動車保管場所に関する申請書類の種類は4個あって、これらは最寄りの警察署に行けば、窓口で受け取ることができますが、そんな時間はないという人はインターネットで警察署のホームページからダウンロードができます。

【車庫証明申請書画像例】

【書類名リスト】

No 書 類 名 PDF EXCEL
1 車を保管する場所証明に関する申請書とその記載例

但し、保管場所標章交付申請書を含まれます。

923KB

74KB

2 車の保管場所に関する所在の図及び車の配置図を表記した書類とその記載例

429KB

16KB

3 車の保管場所の使用権原疎明書面(つまり、自認書)とその記載例

371KB

14KB

4 車の保管場所の使用承諾に関する証明書とその記載例

281KB

14KB

5 車を保管する場所に関する届出書(保管場所標章交付申請書を含む)とその記載例

700KB

51KB

6 車を保管する場所を証明する申請書(再交付用)

568KB

7 保管場所標章に関する再交付申請書とその記載例

444KB

 


スポンサードリンク


 


<注>普通自動車は4枚複写となっていうことに注意して下さい。2枚複写は申請不可です。

PDF形式でダウンロードした場合は電子用紙に書き込みはできませんので、注意して下さい。電子用紙でパソコン等で入力する場合はEXCEL形式でダウンロードした後、記載例に則って入力して書類を作成して下さい。

また、保管場所が申請者の自己所有地である場合は自認書となります。この場合、住所表記は印鑑証明書の記載に沿った表記をすることです。

委任状については基本的に不要となっています。因みに神奈川県の場合は以下のように表記されていて委任状のことは触れていません。代行の場合でも不要です。どうしてもいうことであれば、行政書士のサイトには大概委任状のダウンロードがありますので、参考して下さい。

<全般的注意事項>

車を保管する場所はあくまでも車を駐車場する位置になる点

車を保管する場所として、アパート名、部屋番号を記述しないこと

自宅と保管する場所が直線距離にして2km以内であること

申請する警察署は車を保管する場所を管轄している警察署であること。住民票がある警察署ではありません。

住民票は必要ではありません

手続きを代行してもらう場合でも委任状は要りません


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です