廃盤CD/ECLIPSE「THE TRUTH AND A LITTLE MORE」(エクリプス)の紹介、相場や入手方法

スウェーデンを拠点とするメロディアスハードの雄ECLIPSEは、本業のECLIPSEはもちろん、ADRENALINE RUSH(1stのみ)、W.E.Tをはじめ、最近ではPRETTY MAIDSのロニー・アトキンスと一緒に組んだNORDIC UNIONの2作目も発売されており、エリック・モーテンソンは破竹の勢いで次々と良いアルバムを作っています(しかし、仕事大好き人間なんですかね?)。

ということで、今ではなかなか入手困難になっているECLIPSEのファーストアルバム「THE TRUTH AND A LITTLE MORE」をご紹介します。


スポンサードリンク

廃盤CD/ECLIPSE「THE TRUTH AND A LITTLE MORE」(エクリプス)の紹介

私がこのアルバムを知った時は、まだECLIPSEのセカンドアルバム(SECOND TO NONE)しか聴いたことがなく、ファーストアルバムは輸入盤しか出ていないので、高額投資をしないと入手できないだろうと思ってました(セカンドアルバムはそんなに高くなかったです)。しかし、欲しいものの望みは叶うもので、これまた偶然出会ってしまいました(笑)。

アルバムは全体的にポップ&キャッチーかつメロディアスで美しい。基本的には今と変わらないそのままの王道を行く北欧メロディアスハード路線は変わらず、哀愁を漂わせたメロディが秀逸。ハードポップな曲からバラードまでバラエティーにとんでおり、美しい透明感のあるコーラスや爽やかさをこの頃から持っているのがよく分かります。個人的にはハートポップナンバーの「I BELIEVE IN YOU」が爽快感たっぷりでたまりません。

廃盤CD/ECLIPSE「THE TRUTH AND A LITTLE MORE」(エクリプス)の相場や入手方法

私がこれを入手した時の金額は、うろ覚えなんですが5,000円くらいだったと思います。今この記事を書いている時にAmazonでこのアルバムを調べたところ、現在は9,000円で販売していました。オークション相場だと現在5,000円台から8,000円台とバラつきがありますが、以前のAmazonやヤフオクのように、15,000円などの高額では販売していません。一通りの方が購入されて、市場が落ち着いたような気がします。

ECLIPSEのアルバムを全部聴きたい!という方の通過儀礼のようなアルバムだと思いますが、正直ECLIPSEが爆発するのはセカンドアルバムの「SECOND TO NONE」からなので、後発的に出たアルバムのほうがメロディアスかつ洗練されているというのが個人的な意見です。まぁ、エリックさんの才能もどんどん開花されますから、当然と言えば当然です。

これはあまり好みではないし、お勧めする訳ではありませんが、音源を聴きたい方はYouTubeで試聴できますよ。ただし、ダウンロードは違法になる可能性があるので、こちらのサイトで推奨している訳ではありません。

YouTubeで音源を試聴するのはこちらから