らくちんCDダイレクトプリント for キャノンはどこへ?

長年多くの方から支持された優秀なソフトなので、名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?しかし、残念なことに平成26年末惜しまれながらサポート・配布ともに終わってしまったこちらのソフト。レーベル編集こそ複雑なものはできませんでしたが、「直感的に分かりやすくシンプルにレーベルを作成する」ということにかけてはとても使い勝手の良いものでしたので、残念がっているユーザーさんが非常に多いようです。2019年現在でもその人気は衰えていません。

らくちんCDダイレクトプリント for キャノンのダウンロード

さて、この優秀なソフトを再び手に入れることはできないのか?というと、手はまだあるんです!もちろん発売元から正式なものをいただくことはできませんが、「WAYBACK MACHINE」 からダウンロード可能。
※過去に公開されていたページを再び見ることができるというありがたいサービスです。

ダウンロード方法は上記サイトに移動して、右側の赤で囲んでいる「Download」をポチッとしてください。動作環境の注意事項等を含め、インストールやアップデートのやり方などが丁寧に記載されていますので、以前の「らくちんCDダイレクトプリント~」をどうしてもダウンロードして使いたい方はどうぞ。

らくちんCDラベルメーカー

しかし、サポートが終了してしまったからとは言え、いつまでも残念がっていても仕方がありません。そこで、この優秀なソフトの後継者はいるのか?と思い、調べてみました・・・。

ありました!こちらの「らくちんCDラベルメーカー」は、らくちんCDダイレクト~を使っていたユーザーさんに勧められているソフトで、キャノンユーザー向けに安くアップグレードできるようになっています。

「らくちんCDダイレクトプリント~」のデータをそのまま読み込んでの編集作業はもちろん、追加素材の呼び出しもOK。当然のことながら印刷もできる優れもの。互換性もバッチリならくちんCDラベルメーカーはお勧めです。

ここで特長をピックアップしてみます。

①「らくちんCDダイレクトプリント」との互換性がスムーズにできる。

最新OS、プリンターに対応しています(Canon以外のプリンターにも対応)。

操作性が簡単で分かりやすい(らくちんCDダイレクトプリント同様)。

素材がより豊富になり、さらに便利な機能が沢山ついている。