iPhoneSEに関するQ&A集(2)ー強制終了/動作が異常の場合

iPhoneSEはスマホとして位置づけられますが、要はノートパソコンと同類項であるとみなされ、何かのタイミングで具合がおかしくなることだってあり得ます。めったにはありませんが、いざ、具合がおかしくなった場合はいったん強制終了させて再起動することが必要に迫られることが起きます。そこで、致し方なく強制終了を行うことになります。

【強制終了】

操作-1)下記に示す図を参考にしながら、スリープ/スリープ解除ボタンホームボタン同時に長押しして画像が表示されましたら、指を離して強制的にiPhoneSEを終了させます。

[スリープ/スリープ解除ボタン]

[ホームボタン]

操作-2)強制終了の後は、自動的に再起動されるプロセスが行われます。
操作-3)再起動が終わりますと、ロック画面が表示されます。

【再起動させても具合が悪い場合】

調子が悪くて強制終了させても依然調子が悪いという場合は、いっそのこと、バックアップを行い、バックアップ終了後リセット&復元プロセスを踏みます。