POKeDEX Information

IT関連・マーケティング・ソフトダウンロード等の様々な情報を公開しているサイトです!皆様の情報の一つになれば幸いです。

デジタル ピックアップ プロダクトアウト マーケティングイン

フレームワークとは 活用シーン マーケティングイン プロダクトアウト

投稿日:

価値観がすごい勢いで多様化している今日では、ますますマーケティングにおける様々な戦略が考えられます。と同時に試行錯誤を幾度となく繰り返すことが最重要です。しかもスピード及びタイミングが大切です。従来型の日本的組織では対応仕切れない面が大いに出てきます。本稿では、「考えられる要因をもれなく・素早く・そして共有化するため」に使用されるフレームワークについて述べていこうと思いますし、参考になれば幸甚です。真の要因に迫るためには、考え方の根幹となる部分、すなわち、それらの部分を詳しく分析することが肝要です。

フレームワークには以下の3種類があります。

  • 思考のフレームワーク
  • 事象のフレームワーク
  • マーケティングのフレームワーク

また、マーケティングにおける活用シーン、及び、対するフレームワークには以下のようなことが考えられます。

  • 消費者の購買に至るプロセスを分析 ・・・ マーケティングファネル、AIDMA
  • 自社の立ち位置を把握し、事業戦略を策定する ・・・ 3C分析、STP分析
  • 商品やサービスのマーケティング戦略を策定する ・・・ 4P分析、4C分析
  • 顧客分析 ・・・ RFT分析、コホート分析
  • 問題解決 ・・・ なぜなぜ分析、ロジックツリー
  • 自社に与える競争要因を分析 ・・・ 5F分析
  • 強み・弱みを活かした戦略を策定 ・・・ SWOT分析
  • 自社の外部環境を分析 ・・・ PEST分析

マーケティングフレームワークは、このように各活用シーンと組み合わせて使うことで最大限の効果を発揮することを添えておきます。

【思考のフレームワーク】

重複してしまいますが、フレームワークとは「考えられる要因をもれなく・素早く・そして共有化するため」に使用されます。詳しく分析するための、考え方の根幹となる部分に当たります。より要因を深く追求し、真の要因に迫るために用いられる、3つの代表的な手法をピックアップします。

MECE手法

ミーシー」や「メーシー」などと呼ばれている手法です。Mutually Exclusive and Collectively Exhaustiveの頭文字を取ったもので、ターゲットを分析する際などに用いられることが多く、漏れている層はないか、また重なっている箇所がないかを確認していきます。一部の重要な事象にとらわれるあまり、更に重要な事象を見逃してしまうようなことを防ぐことができます。

上の図のように女性のマーケティングをするうえで、ターゲットを主婦やOL、学生などのように分析します。しかし、これでは”主婦”と”OL”で重なる部分が存在していることや、フリーターなどの層が漏れている可能性があります。これをMECEで表現していくと、10代以下・20代……のように細分化され、どのターゲットにも漏れなく、ダブりなく表現することが可能になります。

5回のWHY手法

「なぜなぜ分析」とも言われているフレームワークです。自動車販売で有名なトヨタ自動車株式会社で用いられていることから、トヨタ式と呼ばれることもあります。ある問題に対してWHY=なぜ?を問いかけていき続け、より思考を深めていく手法です。

1度のなぜ?よりも2度3度…と繰り返し続けていくことで、考えられた要因を深く掘り下げていくことが可能になります。さらに、真の要因を掘り下げることができれば、再発防止や、具体的な解決策を提示することが可能となります。また、WHYツリー=なぜ?を追う手法としてHOWツリー=どのように?と掘り下げていく手段などもあります。

ロジックツリー手法

論理をツリー状に描きながら、1つの議題に対して考えられる現象をさらに展開していくフレームワークです。5回のWHYとMECEの複合技とも言えます。ロジックツリーの大きな長所として思考の過程を可視化、や共有化のしやすさが挙げられます。

客観性を持って取り組むことがポイントです。

【事象のフレームワーク】

ブレストだけでなく、現状について詳しく分析することはマーケティングにおいて必要不可欠です。現代社会で頻繁に用いられる手法をおさらいしていくことが肝要です。

3C分析

マーケティングインの考え方の1つで、Customer=市場・顧客、Company=自社、Competitor=他社の3視点から現状を分析していくフレームワークです。重要とされているのは自社としてではなく、第三者の視点に立って分析することと言われています。強みや弱み、ニーズなどをフラットな目線から捉えていくことがキーポイントとなります。

4C分析

Customer Value=顧客価値、Cost=顧客の費用・負担、Convenience…顧客の利便性、Communication=顧客対話という4つのCを分析する手法です。3Cよりもさらに顧客の視点で考えていくことが求められ、顧客のニーズをより深く分析することで、今後のマーケティングに向けて良い立案がしやすくなり

SWOT分析

内的環境の要因である自社の強み=S・弱みの部分=W、そして外的な環境要因である機会=O・脅威=Tに分けて分析していくフレームワークです。4つを表に書き出していき、自社の事業分析はもとより、ビジネスにおけるチャンスを考えていくことができます。STF(成功要因)をとらえていき、今後の視点を考えていくことがSWOT分析の特徴といえます。

【マーケティングのフレームワーク】

 

STP分析

マーケティングにおける基礎的な考え方とされているフレームワークの1つです。ターゲットを選定し、顧客の利益を考察していく考え方とされています。Segmentation(セグメンテーション)→Targeting(ターゲッティング)→Positioning(ポジショニング)というステップを踏んで戦略を考えていくことから、その頭文字を取り、STP戦略と呼ばれています。強みを生かしつつ、より効果的に市場へ参入していくために必要なフレームワークといわれています。

PEST分析

政治=Politics、経済=Economy、社会=Society、技術=Technologyの外的環境から分析していくフレームワークです。よりマクロな視点から外的要因を追求ていくことで業界的な要因をもれなく把握するために効果的な分析方法といえます。

4P分析

4Pとは、商品=Product、価格=Price、流通=Place、販促=Promotion。4Cとは異なり、プロダクトアウトの視点からマーケティングを立案する考え方です。顧客側だけでなく、企業側の視点に立ち返って判断基準で考察していくこともマーケティングにおいては不可欠といえます。

また、4Cと一緒に考えることで、マーケティングイン/プロダクトアウトの両視点から分析が行えるため、結果に厚みが生まれる相乗効果があります。

まとめ

フレームワークに関する3種類

  • 思考のフレームワーク
  • 事象のフレームワーク
  • マーケティングのフレームワーク

のそれぞれの案をより深く掘り下げていくことは、良い企画・プロジェクトを進行していくのに必要不可欠です。しかし、フレームワークを活用し、考えただけで物事が前に進むわけではありません。フレームワークを活用し、考え、整理した内容から具体的な解決策を見出し、スピード感をもって、Plan(計画)を立て、Do(実行)し、それに対してCheck(評価)をする。そしてAction(改善)していくという過程をまとめたフレームワークがこのPDCAといわれています。このPDCAサイクルをスピード感をもって回しながら実行することが最重要となります。より良い立案をしていくために、ぜひこれらのフレームワークを活用していかれることを試行錯誤を重ねながら望みます。

-デジタル, ピックアップ, プロダクトアウト, マーケティングイン
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

マーケティングリサーチ 市場調査 データ収集 データ分析 顧客起点 リサーチ手法

目次1 マーケティングリサーチの役割1.1 顧客の実態ニーズを把握する1.2 顧客起点の商品開発を行うことができる1.3 リスクを軽減させる2 マーケティングリサーチの手法3 マーケティングリサーチの …

no image

AIアートの新展開:共創、著作権、倫理、社会影響、そして市場の未来

目次1 「AIとアーティスト:共創の新たなフロンティア」2 「AIアートの法的問題:著作権と所有権の未来」3 「AIアートと倫理:模倣とオリジナリティの交差点」4 「AIアートの社会的影響:新たな文化 …

業務スーパーの店舗情報。営業時間や商品の値段の一例などを紹介!

目次1 業務スーパー店舗一覧2 業務スーパー店舗営業時間3 業務スーパーの定休日4 業務スーパー人気商品の値段(一例) “安心”かつ“安全”そして、値段も優しい食材を提供してくれる庶民の味方「業務スー …

マーケティングミックス マーケティング・ツール 4P分析 4C分析 戦略プロセス 

目次1 4P分析2 3 共生マーケティング視点の4C4 マーケティング戦略から実行のプロセスとマーケティングミックスの位置づけ5 マーケティングミックスの分かりやすい事例 マーケティングミックスとは、 …

EXCELでセル幅の異なる複数シートを1枚のシートにして自由表現

目次0.1 excelにカメラを表示1 カメラ機能 その12 カメラ機能 その23 まとめ 例えば、「購入予定表」を作成したのちに下層部分に回覧表を付加させたいときに列の幅、行の高さが違うため、exc …